お問い合わせ096-345-8113
サービス紹介サービス紹介

トレーニングパスtraining

病院と連携したメディカルチェックに基づく、あなただけの個別運動メニューを専門トレーナーが作成します。自分のペースに合わせた運動ができるので、体に負担をかけず効果的なトレーニングを行えます。
下記では、トレーニングパスのメニュー一例をご紹介しています。

ひざの痛みがある方の例

トレーニング目的:ひざの痛みの改善!

ひざの痛みは、その人によって痛みの原因・場所・強さなどが異なります。
当センターでは、個人のひざの状態を把握して痛みが強くならないように運動計画を立てます。
例えば、2・3のプランはひざの曲げ伸ばしをあまりせずに太ももの前の筋力を強くすることができる筋力トレーニングです。このように一人一人の身体の状態に合わせたプランを専門のトレーナーが作成しますので、安全で効果的な運動ができます。

1.自転車 動力 時間 心拍数
30W 15分 100程度
自転車こぎの運動は、減量が必要と考えられる方にヒザの負担を軽減する運動の一つとしメニューに取り入れています。
2.ボール押し ひざの下にボールを置きます 回数/セット
青ギムボール 10回×2
3.脚上げ 太ももの前の筋肉を意識しましょう 回数/セット
3秒保持 10回×2
「ボール押し」の運動
ボール押し
「脚上げ」の運動
脚上げ
この他にも、ひざ痛改善のためのトレーニングは多くあります。 また、ひざ痛に限らず、症状と目的に合わせたトレーニングメニューを作成いたします。 自分に合った運動を実践したい方は、ぜひ一度ご相談にお越しください。
Copyright © Kumamoto Instltute of Total Fitness All Rights Reserved.
×
MENU