お問い合わせ096-345-8113
お知らせ・ブログお知らせ・ブログ

おすすめメニュー「とろ~り里芋グラタン」

とろ~り里芋グラタン

当センターの管理栄養士 西村のおすすめレシピです。

図1

 

(材料 二人分)  エネルギー:239kcal 塩分:1.5g

里芋       200g

鶏肉       60g

たまねぎ     50g

しめじ      30g

ほうれん草    30g

バター      大さじ 1/2

牛乳       3/4カップ

コンソメ     1個

とろけるチーズ  2枚

パン粉      適量

 

(作り方)

① 里芋を洗い、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで5~6分加熱する(茹でても可)。加熱後、皮を剥いて半分は6mm程度に薄切り、残り半分は粗くマッシュする。

② フライパンにバターを熱し、鶏肉・玉ねぎ・しめじを炒め、茹でたほうれん草も加える。

③ 具材に火が通ったら里芋を加えて軽く混ぜ、牛乳とコンソメを入れてとろみが出るまで弱火で煮る。

④ お皿に分け、チーズとパン粉をのせてトースターで焦げ目がつく程度に焼いて完成。

一言メモ:煮るときは焦げないようにかき混ぜながらとろみを加減してください。

 

里芋の効能

主成分は、でんぷんやたんぱく質ですが、糖質をエネルギーに変えるためのビタミンビタミンB6を多く含みます。

里芋のぬめり成分はガラクタンムチンという成分によるものです。

ガラクタンには老化や痴呆、ボケを防止する効果があります。

ムチンには腸内環境を改善してくれる効果があります。

里芋のビタミンCは熱に強く、水分が多いのでイモ類の中では低カロリーです。

 

美肌効果やダイエット効果も期待でき、女性には嬉しい食材ですね。

年中出回っている里芋ですが、旬のこの季節、ぜひ積極的に食べたいものです。

とろ~り里芋グラタン ぜひ一度お試しください。

Copyright © Kumamoto Instltute of Total Fitness All Rights Reserved.
×
MENU